ピュアサウンド

ワイデックスの音の哲学の真髄

調査によると、ピュアサウンド™プログラムを使用した補聴器ユーザーの聞こえは、同じS/N比の状況下での健聴者の聞こえと近いことが分かっています。

多くの人に好まれるピュアサウンド™

ワイデックスの目標は、まるで装用していることを忘れるような補聴器を作ることです。音は自然で、クリアである必要があり、できるだけ原音に近い音質を作り出すことに取り組んでいます。

ワイデックスのピュアサウンドは、ゼロディレイテクノロジーにより、補聴器の処理を周波数全体で0.5ms以下に短縮しています。これにより、補聴器で処理された音の本質的な品質が向上し、調査によると言葉の理解にも効果があるとされています。

「機械のような音 」をなくす

ピュアサウンド™は、ユーザーが新しい補聴器に慣れる際、一番の障壁の一つである「人工的な音」を解決するために作られました。この問題は、イヤチップの隙間から入った原音と、補聴器からの処理された音と混ざり合うことで引き起こされます。直接音と補聴器を通して届く音のタイミングの違いにより、「コムフィルター効果」と呼ばれる歪みが生じ、装用者はこれを「人工的な音」、「機械的な音」、「補聴器のような音」と表現します。

ワイデックスでは、他の補聴器に比べて8~20倍の速さで音を処理し、音のずれを限りなくゼロに近づけることで「コムフィルター効果」をなくしました。その結果、より自然な音質のピュアサウンド™を実現しています。

ピュアサウンドの証明

実際の状況とシナリオで音質を調査したところ、健聴者は全員が、難聴者は85%がワイデックスピュアサウンド™を好んで使用しました。

  • それぞれ20の音環境で、大多数がピュアサウンドを好みました。
  • それぞれの音環境では、従来の標準的な処理時間で処理した音よりもピュアサウンド™の方が3倍以上好まれました。

ピュアサウンド™とは、騒音下での音声理解を向上させるためのより良い音質を目指しました。脳がピュアサウンド™の音をどのように認識するかを調査したところ、原音の信号と驚くほど近いことがわかりました。つまり、ピュアサウンド™を搭載した補聴器は、補聴器のような音ではなく、原音に近い音がするのです。

Headphones

This sound changes everything

Hear the difference by switching between the 2 options

Start the sound demo
Face with headphones

Please put on your headphones

多くの方が体感できる画期的な技術

ワイデックス MOMENT™ プラットフォームが持つ超高速回路ZeroDelay™ のおかげで、ピュアサウンド™は補聴器ユーザーにとって実際に聞き取れるほどの違いを生み出します。
ワイデックスのテストによると、補聴器初心者も経験者も、さまざまな音の場面でピュアサウンド™を好む人が多いことが分かっています。

ピュアサウンド™の試聴はこちらから

関連コンテンツ

トップへ